語学留学とワーキングホリデーの読みもの

凱旋門賞への道

ドラマ情報やゲームアプリについて書いています。その他いろいろ。

【ダビマス】オススメの調教例 デビューまではこうやって調教しよう!

ダビマスをプレイしていて、正直ネックとなるのが調教です。

お任せ調教にしていると、なぜか馬体重を絞るだけのプールを連発していたり、なかなかうまくいきません。

かと言って手動調教も面倒くさい…それに、一体何を調教したらいいのかわからない!という方も多いと思います。

今回は、どの調教をすると何の能力が上がるのか、それからオススメの調教例を書いていきたいと思います。

f:id:newyorker24:20161127112132p:plain

調教の種類と効用について

調教の種類は以下の6種類です。

  • ダート スタミナ◎ 故障率高い
  • 芝 スピード◎ 故障率高い
  • ウッドチップ スピード○orスタミナ○ 故障率低い
  • 坂路 スピード○ 故障率低い ※レース中の故障率上昇
  • ポリトラック スタミナ○ 故障率低い
  • プール スタミナ△+馬体重の減少

 

調教の強さは以下のとおりです。

  • 馬なり 馬体重変動なし 調子変動
  • 強め 馬体重マイナス2キロ
  • 一杯 馬体重マイナス4キロ
  • 併せ 馬体重マイナス6キロ+勝負根性UP

 

 

オススメ調教例

【2歳時】

9月 ダート併せ、ダート強め
10月 ダート強め、ダート強め
11月 ダート併せ、ダート強め
12月 ダート一杯、(ダート強め)※一杯は不要との意見もあり

 

【3歳時】

1月 芝併せ、(坂路強め)
2月 芝強め、(坂路強め)
3月 芝併せ、(ダート強め)※危険との意見もあり
4月 芝強め、坂路強め
5月 馬体重次第でデビュー後のを参照しつつデビューに合わせる
( )は馬体重に余裕のある馬のみ

 

【デビュー後】

重い・・芝かダ併せ、坂路強め
太め・・芝かダ強め、坂路強め
調子が悪い系・・坂路かウッド馬なり×2で調子を変える
馬体重が減ってる、疲れ・・何もしない
馬体重が重い、太めだが調子は良い・・ウッド一杯を1回のみ

 

調教例に関するコメント

  • これで能力は最高まで引き出せてるし、故障はほぼしたことない
  • 解析して9月にすぐ入れてしまう ※入厩okのコメントを待つべきとの意見もあり
  • 最初の余裕のある馬体重を大事に利用して一気に減らさないこと
  • 強い調教は水曜日に行い、木曜は軽くするのが故障しないコツ
  • 調子の変動は木曜調教が大きいので、調子が悪い時は木曜もしっかり行い、調子が良ければ水曜のみが良い
  • デビュー後の芝かダどっちにするかは勝った時に鍛えたほうがいいといわれたやつをする

 

 

まとめ

個人的には、やはり手間がかかっても手動調教をした馬の方が強いです。

競走馬のポテンシャルを最大限まで引き出すには、調教は目を背けられない課題でしょう。

まだまだ確定的なことは言えませんが、皆さんも自分なりの調教方法を編み出してみてください。

 

関連記事

【ダビマス】繁殖牝馬のモデル馬とオススメ配合についてまとめました - 凱旋門賞への道 ~ダービースタリオンマスターズ プレイ日記~

【ダビマス】配合に関する基礎知識と牧場長のコメントの意味について - 凱旋門賞への道 ~ダービースタリオンマスターズ プレイ日記~

【ダビマス】全繁殖牝馬のオススメ配合と種牡馬について 完全版【随時更新】 - 凱旋門賞への道 ~ダービースタリオンマスターズ プレイ日記~

 

ダビマス関連の記事はこちら